保険金請求手続きについて

弁護士等に相談をしたい場合はどうしたらいいですか?
保険をご利用して法律相談をご希望の場合、まずは当社の保険事故受付ダイヤル(0120-600-3737)にご連絡ください。お客さまのご相談内容をお伺いし、保険金のお支払いの対象となるかどうかを確認させていただきます。
保険金の請求履歴を確認したいのですが、どうしたらいいですか?
お客様サービスダイヤル(0120-849-063)にご連絡ください。お客さまの請求履歴をお知らせいたします。なお、更新通知書には年間支払額、通算支払額が記載されます。
弁護士費用は保険会社から弁護士に直接支払ってもらえますか?
当社から直接、弁護士に保険金をお支払い致します。ただし、お客さまにてご負担いただく金額がある場合は、恐れ入りますがご負担いただく金額をお客さまが弁護士に直接お支払いいただきます。
弁護士を変更したいのですがどうしたらいいですか?
相談、委任をする弁護士を変更される場合は、お客様サービスダイヤル(0120-849-063)にご連絡ください。弁護士名、弁護士事務所名、住所、電話番号の確認をさせていただきます。

契約内容の照会・変更について

契約内容の確認をしたいのですがどうしたらいいですか?
ご契約の内容については、保険証券に記載をしております。ご不明な点等ございましたら取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
保険証券などはいつ頃到着しますか?
補償が開始した日(責任開始日)の属する月の中旬以降に、ご契約者さまの契約住所宛に普通郵便にて発送いたします。
翌月になっても到着しない場合は、恐れ入りますがご契約の代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
※保険料の入金のタイミングにより補償開始前に発送する場合もあります。
引っ越しをしました。住所や電話番号を変更したいのですがどうすればいいですか?
書面での変更手続きが必要となります。お手続きについては、取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
改姓したのですが、変更するにはどうしたらいいですか?
書面での変更手続きが必要となります。お手続きについては、取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
インターネットで契約内容の変更はできますか?
現在はご契約内容の変更手続きをインターネット上で行っていただく事はできません。取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡下さい。
被保険者を変更したいのですが、どうしたらいいですか?
書面での変更手続きが必要となります。お手続きについては、取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
契約者を変更したいのですが、どうしたらいいですか?
書面での変更手続きが必要となります。お手続きについては、取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。

更新・解約について

解約はいつでもできますか?
この保険契約は、契約期間の途中でも解約いただく事ができます。ただし書面でのお手続きが必要となります。取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
解約の手続きはどうすればいいですか?
書面での変更手続きが必要となります。お手続きについては、取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。書面を当社で受領した月の翌月1日付での解約となります。
更新通知が届きましたが、更新を希望しない場合はどうすればいいですか?
書面でのお手続きが必要となりますので、お客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
保険金を請求しているところですが、更新しないことはできますか?
更新しないことはできますが、保険金のお支払いには、保険事故発生時(弁護士への費用支払時)にご契約が有効な状態で継続している必要があります。更新をされない場合、ご契約が終了した後に発生した費用については補償の対象外となります。

付帯サービスについて(初期相談)

弁護士直通ダイヤルに電話しても繋がらないのですが営業時間は何時から何時までですか?
平日10:00~14:00 (土日祝日は除く)までとなります。混みあっている場合は、曜日や時間帯を変えてお掛け直しください。
弁護士直通ダイヤルの番号はどこに書いてありますか?
保険のご加入後にお送りする保険証券にご案内文を同封しております。万が一保険証券を紛失された場合は、お手数ですが、ホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
弁護士直通ダイヤルは、家族でも利用できますか?
事業型:会社の事業についてのご相談であれば、担当従業員からのご利用も可能です(ただし、相談者自身の会社との労働紛争などは除く)
個人型:お電話は被保険者ご本人さまがご利用可能です。
弁護士直通ダイヤルで対応してくれた弁護士ともう一度連絡を取りたいのですがどうしたらいいですか?
申し訳ございません。直通ダイヤルでは担当する弁護士の名前は名乗らないこととしており、お客様にて相談する弁護士のご指名等はできませんのでご了承ください。

付帯サービスについて(弁護士紹介)

弁護士を紹介してもらえますか?
保険金支払対象となるお客さまが弁護士紹介をご希望されている場合には、日本弁護士連合会を通じて、各地域の弁護士を無料でご紹介いたしす。保険金支払対象外となるお客さまには、「ひまわりお悩み110番」(0570-783-110)等をご利用ください。お近くの地域の弁護士会の相談センターへつながるナビダイヤルとなります。ご希望の日程で法律相談をご予約いただけます。
相談したいトラブルに精通した弁護士を紹介してもらえますか?
取扱分野や経験等、細かな指定はできません。特にご要望が強い場合には、ご自身でお選びいただくことをお勧めしております。

加入条件・補償内容について

弁護士に相談したいことがあるのですが、今から加入して保険を利用できますか?
保険金のお支払対象となるのは、保険のご加入後に原因事実(法的トラブルの原因となる事実)が発生した法的トラブルです。ご加入時に既に原因事実が発生しているトラブルについては、お支払対象となりません。
待機期間や不担保期間の後に弁護士を利用すれば保険金を受け取ることができるのですか?
保険金のお支払対象となるか否かは、弁護士を利用した時期ではなく、原因事実(法的トラブルの原因となる事実)の発生時期によって判定します。したがって、原因事実の発生した時期が、責任開始日より前であるトラブル・待機期間中であるトラブル・不担保期間中であるトラブルは、保険金のお支払対象となりません。
家族のトラブルについても保険を利用できますか?
この保険の補償の対象となるのは、被保険者さまご本人のみとなります。ご家族の方(未成年のお子様を除く)は補償の対象には含まれません。
行政(国や地方公共団体など)を相手方とするトラブルは支払対象となりますか?
行政(国や地方公共団体など)を相手方とするトラブルについては、原則として、法律相談料保険金のお支払対象となりますが、弁護士費用等保険金のお支払対象とはなりません。行政を相手方とする事件のうち、例外として、法律相談料保険金・弁護士費用等保険金ともお支払対象となるものは次のとおりです。
  • 国家賠償請求事件
  • 税務に関する不服申立て、税務訴訟(事業上の所得に対する税金に関するものは除く)
  • 労働・勤務条件に関する事件で、公務員またはこれに類する被保険者さまが紛争の当事者となるもの
  • セクシャルハラスメント、パワーハラスメント、その他ハラスメントに関するもの
被保険者が相手方に金銭を請求する場合、請求額が基準紛争利益になるのですか?
被保険者さまが相手方に金銭を請求する場合、原則として請求額が基準紛争利益になります。ただし、次に掲げる額は基準紛争利益に算入しません。
  • この保険契約の支払対象外である原因事実に係る損失額または請求額
  • 被保険者さまと相手方との間で争いのない事項に相当する額
  • 被保険者さま、保険金請求権者または弁護士等からの説明または資料が不足し、または不十分であるために、基準紛争利益の額を算出することが困難な額
  • 被保険者さまが損失の拡大を防止できたにもかかわらず、それを放置した結果、拡大した損失額
  • 被保険者さまが主張する経済的利益の額が一般に適正・妥当な水準を超える場合における当該超過額
  • その他、被保険者さまの請求額が一般に適正・妥当な水準を超える場合における当該超過額
事業型と個人型の違いは何ですか?
事業型と個人型の違いは法的トラブルの事象で区別しております。主に事業(業務従事に起因する)に関するトラブルは事業型、私生活上のトラブルは個人型での補償となります。
※一部、個人型でも業務従事中のトラブルについてお支払いの対象となるものがあります。詳細はホームページにてご確認ください。
事業型における保険契約者の要件は何ですか?
事業型のご契約は法人ご契約に限定しております。ご契約の要件は「中小企業基本法」に定義する中小企業又は個人事業主がご加入対象になります。詳細についてご不明点がありましたら弊社フリーダイヤルまでお問い合わせください。

ご契約のお申込みについて

パンフレットなど資料が欲しいのですがどうしたらいいですか?
取扱代理店またはお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
保険の申込みには、どのような方法がありますか?
Webからの申込みと、書類での申込みの2種類の方法があります。Webでお申込みの場合はこちらをクリックしてください。書類でお申込みの場合は弊社お客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。
法人で加入できますか?
加入できます。事業型では、法人は中小企業基本法に定める中小企業に限ります。ご不明な点がございましたらお客様サービスダイヤル(0120-849-063)までお問い合わせください。
インターネットから申し込みをしました。完了メールが届かないのですがどうしたらいいですか?
以下の可能性があります。
  • 登録時のメールアドレス誤り
  • フリーアドレスをご利用の場合、迷惑メールフォルダに振り分けされている
  • ドメイン指定設定をしている
    ※noreply@felix-ins.co.jpより完了メールが送られます。また当社からの確認事項や連絡事項がある場合は、cs@felix-ins.co.jpよりメールを送付いたしますのでこちらもあわせてドメイン解除設定をお願いします。
インターネットで申込みをしましたが、重要事項説明書などが開けません。
重要事項説明書等をご覧いただくには、Adobe Readerが必要になります。ダウンロードはこちらからよりお願いいたします。
インターネットから申し込みをして、完了メールが届きました。内容を誤って入力してしまったのですがどうしたらいいですか?
弊社お客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。訂正内容によっては、お申し込みをキャンセルしあらためて申し込み手続きをしていただく場合がございます。

保険料のお支払いについて

責任開始日は、どのように決まるのですか?
責任開始日は、契約者が保険契約の申し込みを行い、当社がそれを承諾し、第1回保険料相当額が払い込まれた場合、その日の属する月の翌月1日になります。第1回保険料の払込方法により、同じ月に申し込みをしても責任開始日が異なる場合があります。
保険料はいつ引き落されますか?
口座振替払の場合、引き落とし日(振替日)は毎月27日です。クレジットカード払の場合は、各クレジットカード会社により異なります。
保険料の引落口座を変更、口座振替からクレジットカード払いに変更したいのですがどうしたらいいですか?
弊社お客様サービスダイヤル(0120-849-063)までご連絡ください。必要書類を送付いたします。新しい口座・新しい払込方法の開始時期は、書類が弊社に到着した日によって異なります。
保険料のお支払いができなかったときは、どうしたらいいですか?
ご入金のなかった翌月中旬までにご連絡いたします。口座振替の場合、引き落としができなかったのが初めてであれば、翌月に2か月分の引き落としを行います。2回目の場合は、月末までに2か月分の保険料をお支払いいただきます。クレジットカード払の場合はカードを変更いただくか、払込方法を変更していただき、月末までに2か月分の保険料をお支払いいただきます。どちらの払込方法でも月末までにご入金がない場合、翌月1日よりご契約は失効します。